スクンビットの繁華街のシーシャバーをご紹介

IMG_7081

スクンビットの繁華街のシーシャバー

一時期、バンコクはシーシャが禁止となり、アラブ人街ですら提供する店がなくなっていた。しかし、最近その禁止令が解除されたとの情報も無いまま、シーシャを提供するお店が増えてきている。特に早くから再開されたのは中東系のお店。Soi3、Soi4周辺からSoi5あたり、インド料理屋やレバノン料理屋等で提供をしている事が多い。しかし、今回は別の場所でシーシャを提供しているお店を発見したので紹介いたしますよ。


Moroccan style shisha bar「Kazbar」

今回見つけたお店はSoi11にある「Aloft Bangkok Sukhumvit 11(ホテル)」の手前。ドレスコードが厳しいディスコ「Levels Club」の手前、といったほうがわかりやすいだろうか。お店の名前は「Kazbar」。スクンビット側から見える看板ではわかりづらいが、Soi11奥からスクンビット側に歩くと、シーシャの絵が描いた大きな看板が見えるだろう。

お酒もあるぞ!

もともと、お酒の代わりの嗜好品といわれているシーシャ。中東系のお店だと、お酒を扱っていないお店が多いが、ここはお酒の扱いもあるので、お酒を飲みながらシーシャを楽しめる。コーラ等のソフトドリンクが60バーツ、フルーツジュースで100バーツ。ビールはチャーンが99バーツ、シンハやサンミゲルが130バーツほどだったと思う。また、その他カクテルやワインもあるよう。この場所にしては以外と安い価格設定ではないだろうか。

フレーバーは4種類とそのミックス

シーシャは250バーツ。フレーバーは、グレープ、アップル、ミント、ストロベリーの4種類(今気づいたけど、レモンも?写真によってフレーバーが違いますね…)。グレープ&ミントの表示もあるが、これはグレープとミントを混ぜただけだと思われる。その他のフレーバーもミックス出来るので、アップルミントストロベリーミントもオーダー可能のはず。ミックスでも値段は同様の250バーツ(のはず)なので、同じ味に飽きてきたら試してみるといいだろう。3種類のミックスも出来ると思うが、オーダーした事がないので、今度聞いてみます。

お店の情報

Moroccan style shisha bar「Kazbar」

場所:Soi11
営業時間:18:00~4:00
電話番号:02 651 3313
FaceBook:https://www.facebook.com/Kazbarbangkok

NANA駅を降りてすぐのSoi11の奥、徒歩7~10分程度。入り口のバイタクで20バーツ、タクシーでもワンメーターの35バーツ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク