どうやら、パイナップルジュースが咳止めシロップより5倍効くらしい

https://www.flickr.com/photos/geishabot/2213428099/
タイでは外の移動で汗をかいて、建物内に入るとエアコンが凄く効いて、効きすぎていて寒い!なんてな事は良くある事だ。
体調管理に気をつけているつもりでもいつの間にか体調を崩してしまう、そんな事も多いかと思う。
その中でも、ノドを痛めて咳が出ると、仕事にも集中できないし、周りの目もきになるだろう。

咳が止まらない時はパイナップルジュース!

Natural News」でパイナップルが咳に効く!といった内容の記事をみました。
 
https://www.flickr.com/photos/kylemcdonald/3442298881/

https://www.flickr.com/photos/kylemcdonald/3442298881/

 
なんでも、パイナップルに含まれるブロメラインという成分がその理由だとか。そして、記事の最後には、咳に効果が期待できるパイナップルジュースのレシピが紹介されていた。
 
喉に効く特製ジュースの作り方
咳をしている時に1日3回飲むようにすると良いそう。
 
材料:
パイナップルジュース:1カップ
新鮮な搾りレモンジュース:1/4カップ
ショウガ(パウダーの物):小さじ1
ハチミツ(オーガニックの物):大さじ1
塩:少々
カイエンペッパー:ひとふり
 
作り方:
ブレンダー(ミキサー)ですべての材料を混ぜ合わせるだけ。
 
 塩や蜂蜜を加えることで、更なる効果が期待できるそうだ。
 
タイではレモン(マナオ)、パイナップル、ショウガ、ハチミツ等は簡単に、安価で手に入ると思いますし、カイエンペッパーも輸入食料品店に行けば手に入れることが出来ると思います。
咳に悩まされている人は是非一度試してみてはいかがだろうか?
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク