一風変わったタイ料理が食べられるお店「Chum Sab Pharam9(คอนโดลุมพินีเพลส พระราม 9)」

IMG_5654

一風変わった焼肉!

肉料理において究極にシンプルなのが焼肉。タイでは日系の焼肉屋も多数出店していますし、以前お伝えしたように、韓国式の焼肉屋も多数出店しています。また、タイスタイルの焼肉の一つにはムーカタなんてのもあります。そんな中、友人が教えてくれたタイ料理屋で、珍しい焼肉があったのでご紹介いたしますよ。

タイスタイル焼肉!?

なんとお肉をバターで焼いていただくのです。タイの牛肉はあまりおいしくないというのが一般の感想のようであるが、このお店のお肉はバターで焼くためか、とてもジューシーである。一緒に頼む、キノコ類や野菜も一緒に焼きます。あとで知ったのですが、この料理は「ヌア ガタローン」というそうですよ。

IMG_5652

こうなる!


チムチュムも少し違うぞ!

チムチュムも一味変わっていて、通常であれば陶器の鍋、七輪にだし汁+香草で味付けされているチムチュムのスープですが、このお店はトムヤム味なのです。辛さはたいした事ないが、バター味の焼肉を食べた後にトムヤム味のチムチュムはさっぱり食べれてとても良かったです。(写真を撮り忘れました…)他にも鉄板焼き等、ちょっと珍しいメニューがありました。

少し行きにくい場所にあるが、以外と客入りは良く、人気曲の生演奏目当てか、カップルの来店が多かったように思います。

お店の様子

お店の様子

珍しさとおいしさで、チムチュムやメニューを取り忘れてしまいましたが、また行ったときにチェックしてこようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク