世界中でも8番目のオープン!タイで初のコンセプトストア

30251687-01_big

イギリスの自転車メーカーがバンコクに直営店を開店!

近年、渋滞悪化や健康志向が強まったタイでは自転車ブームが起こっている。
その市場に目をつけた英国の自転車メーカー、The Brompton Bicycle(日本ではブロンプトン)がバンコクに直営店をオープンさせたのだ!

Swift Industries Brompton Gilman Bag by Mark Hogan


ブロンプトンってどんな自転車?

イギリス人アンドリュー・リッチーが考案した折り畳み自転車で、以下の様な特徴を持つ。

・手早くかつ小さく折り畳めること
・折り畳みサイズが箱型になり自立すること
・持ち上げても折り畳んだ状態から形がくずれないこと

この事より、卓越した折り畳み性能と使い勝手のよさが挙げられる。

Brompton-dag by Henrik Gustafsson


日本でも大人気!

簡単に小さく折りたため(慣れると10秒位だそう)、小さく折りたためる事で、電車や車との相性が非常に良いブロンプトンは日本でも愛好家が多いそう。

また、カラーリングも含めたオプションが充実していることやサードパーティー製のパーツが沢山出ていることで、日本人の体系に合うように調整できたり、自分合った一台を作る事が出来るあたりが人気の出た理由ではないだろうか。

brompton2011color-e1289581299929


タイでの伸び率、年間15%!?

近年では中心市街地の高級ショッピングモールで大々的にバイクフェアが開催されたり、バンコク都内の道路に自転車専用レーンが設置されるほどにバンコクは今、自転車ブームでなのです。
地元のディーラーによりブロンプトンは前年比15%の成長との報告を受けており、直営店の出店したもよう。

30251687-01_big

ブロンプトンは今回のバンコク以外に、ミラノ、ロンドン、上海、北京、神戸、ハンブルク、アムステルダムの7都市に直営店を設置している。
次は中国成都市に9店舗目を開業する計画だそうで、3ヶ月以内を目処にオープンさせるそうだ。

直営店をオープンしたことにより、今後更なる盛り上がりを期待しているという。

まぁ、自転車専用レーンはバイクがブンブン走り回ってますけどね…

 

ソース
http://www.nationmultimedia.com/business/British-bicycle-maker-lands-in-Bangkok-30251687.html

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク